上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.15  雑記

微妙に寝るまでに時間が空いて、「じゃあちょっとサイトの工事でもしておこうかな…」と思って始めた作業が熱が入りいつの間にか夜中というコースでここを書いています。

作ったのは、かれこれ一昨年から言っている(と今日ブログのログを確認して気づきました…なんという遅筆)、ちょっと長いSSの展示ページです。
その画像を作ったり、テキスト倉庫を整理したりしていました。

このSSはずいぶん寝かせてあったのですが、最近「ピン」と来てぐいぐい進みました。
現在の進行度は60%くらいです。


タイトルは「長い休暇」。


「小さな恋の話」がかなり空いてますが、「長い休暇」を先に仕上げてしまいたいと思います。
遅筆ですみません。


スポンサーサイト
2010.01.03  お返事と雑記

あけましておめでとうございます。
お返事が遅くなってしまい、真に申し訳ございません。
かつてなくパソコンに自由に触れていられる時間がなく、こんな遅くなっていまいました。
本当に本当に申し訳ございません。
たくさんの更新が止まっているように見えますが、書く気が失せたとかそういうことでは全くありません。むしろ書く気は満々です。
今回の場合はもともと遅筆な上に、時間が取れなかったことが重なり、このように「止まっているようにしか見えない」状態に……。
しかし、今後もマイペースで続けていきたいと思っています。
今年もよろしくお願いします。


TOPの写真の話。
これは私が近所を撮影したものなのですが、この場所は先日取り壊されてしまいました。
冬の間は寒々しいのですが、初夏の陽光が強くなる頃、木々の葉が生い茂り、緑が濃くなる頃になると、秘密の抜け穴のような雰囲気になるので、密かに気に入っておりました。
この景色はもうありませんが、NO.9のある限り、TOPに飾っておこうと思います。


それではメッセージの返信です。
いつも遅くなってしまい申し訳ございません。
ありがとうございます。

2009.11.04  雑記とお返事


長らくご無沙汰していて申し訳ありません。
玄野です。今回は久しぶりの更新となりました。
下の記事で「晴れた日に永遠が見える」の七話目が投稿されています。
よろしければご覧ください。
マシマさんの絵がとっても素敵です!


・・・と、久しぶりの更新がこれで終わってしまうのは寂しいので、「晴れた日」に関することを少し書きたいと思います。
読んでくださる方はもうご存知だと思いますが、この話は原作と完全に分岐しています。
一応原作との分岐点は、彼女たちの進学、と考えています。
特に一人称になっている彼女の進路は、大きく違います。
ですので、この話は原作とは完全に分岐した、パラレルワールドであると言えるのかもしれません。進学の時点で完全に分岐したと考えているので、今後は離れていくばかりで重なることはありません。
すっっごく今更な話ですが、敢えて書いてみました(笑)

パラレルワールドの概念は、SS作りにおいて、切っても切れない関係ですね。実際、様々なジャンルで、並行世界を真正面からモチーフにしたSSがあるような気がします。
そもそもSSというものそのものが、基本的にパラレルワールドとも言える気がしますね。
しかし、私はSFに弱いので、これくらいにしておきたいと思います。自分の首を絞める行為は程ほどに、ストレッチは気持ちがいいところまでにします(笑)


それでは追記でいただいた拍手のお返事です。
本当にありがとうございます。


2009.08.23  雑記

皆様お久しぶりでございます。
玄野です。気がつけばもう夏も終わりですね。
下の記事に「近日更新」と書いてあるのが目にまぶしいです。目が痛い…!
もうひとつの季節が移動しましたが、マシマさんと行って来た白神山地の写真を拍手内にアップしました。前の写真もそのまま残ってる上、ランダム表示なので、見るのは少し面倒くさいので時間があいた時にでも見てやってください。

さて、最近お前は一体何をしていたのかというと、ただ日々に流されておりました…。
残念ながら、更新できるものは今ここには何も無いという事態です。書きかけのSSはいくつかあるのですが。
夏が終わる前に幼稚園から腐れ縁と友人と何処かへ出かけたいななんて考えています。
今年は珍しく友人と山や海に出かけているので、嬉しいです。
自分の六畳間以外の世界を吸収して、作に反映できたらいいなと思います。



更新間隔が開いてしまってすみません。
なんやかんやと忙しく、レミニセンス以後、作業が出来ませんでした;

その間に毎度おなじみマシマさんと白神山地に行ってきたりしました。
白神山地
舗装のされてない山岳道路を三時間くらい走り続けて見た景色です。割と車ですぐ山に着くような田舎住まいなのですが、白神山地は迫力がありました。世界遺産に指定されるだけあって、森の濃度がすごい。
いくつか写真を撮ってきたので近日拍手の写真を追加しようかと思っています。へっぽこカメラマンのへっぽこデジカメなのに、結構綺麗な写真が撮れました。被写体の美しさですね。
そんな大自然の中でもディープなオタクトークをし続けていました。主に私が。


それでは拍手のお返事をしたいと思います。
貯めてしまって申し訳ありませんでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。