上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.18  お返事と雑記

今日はとても暖かくて、外に出ると春の香りがしました。寒がりなのでまだコートは手放せませんが、この香りがするととても嬉しくなります。

四月が近くなってくると、「四月になれば彼女は」という言葉を思い出します。これはSimon&Garfunkelの歌の邦題です。
音楽を聴くことが好きで、パソコンを開いているときはいつも何かの音楽をかけています。
Simon&Garfunkelは小さい頃にレコードで聞かせてもらいました。カセットテープやCDの時代になって久しかったのに、昔住んでいた家の父の部屋には大きなレコードプレーヤーがありました。
一人暮らしを始めて最初の年に、実家に戻って、古びたその思い出のレコードプレーヤーを直してみることにしました。コードの銅線むき出しにして、よくわからないけれど、大体こうだろうと想像して接続して。家にあったレコードはもう引越しのときに紛失してしまっていたので、私が新しく買ってきたレコードはSimon&Garfunkelでした。
直って、「ミセス・ロビンソン」の冒頭が流れたとき、何だかとても感動しました。
レコードの音は今でもとても好きです。また聞きたいのですが、そのプレーヤーは完全崩壊して捨てられてしましました。

それでは追記で拍手とメッセージの返信をしたいと思います。
ボタンを押してくださる方々もありがとうございます。

>h4-53さん
ありがとうございます。こなたとかがみ、そしてつかさばかりでみゆきさんがなかなか書いてあげられないのが申し訳ないです。ちゃんと彼女に焦点を絞った話もいつか書きたいと思います。

>美希さん
感想ありがとうございます。そうであったらいいなと思いながら書いています。



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。