上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.04  雑記とお返事


長らくご無沙汰していて申し訳ありません。
玄野です。今回は久しぶりの更新となりました。
下の記事で「晴れた日に永遠が見える」の七話目が投稿されています。
よろしければご覧ください。
マシマさんの絵がとっても素敵です!


・・・と、久しぶりの更新がこれで終わってしまうのは寂しいので、「晴れた日」に関することを少し書きたいと思います。
読んでくださる方はもうご存知だと思いますが、この話は原作と完全に分岐しています。
一応原作との分岐点は、彼女たちの進学、と考えています。
特に一人称になっている彼女の進路は、大きく違います。
ですので、この話は原作とは完全に分岐した、パラレルワールドであると言えるのかもしれません。進学の時点で完全に分岐したと考えているので、今後は離れていくばかりで重なることはありません。
すっっごく今更な話ですが、敢えて書いてみました(笑)

パラレルワールドの概念は、SS作りにおいて、切っても切れない関係ですね。実際、様々なジャンルで、並行世界を真正面からモチーフにしたSSがあるような気がします。
そもそもSSというものそのものが、基本的にパラレルワールドとも言える気がしますね。
しかし、私はSFに弱いので、これくらいにしておきたいと思います。自分の首を絞める行為は程ほどに、ストレッチは気持ちがいいところまでにします(笑)


それでは追記でいただいた拍手のお返事です。
本当にありがとうございます。




10/9
>21:28 雰囲気がとても~の方

ありがとうございます。
自分では自分の雰囲気というものがわからないのですが、そう言っていただけると本当に嬉しいです。


10/24
>突然ですが、~の方

ものすごく光栄なメッセージをありがとうございます。
正直、感動してしまって、その勢いで今回は更新しているような気さえします。
いただけるメッセージがどれだけ力になるのか、自分でも驚くほど実感しました。
なかなか筆が遅いですが、「晴れた日」だけでも、もう少しこまめに更新できたらと本気で思いました。
本当に、ありがとうございます。




スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。